Beauty Tuning Clinic ボトックス 福岡

ケミカルピーリング

Chemical peeling

ピーリング治療とは

About

ピーリングとは薬剤を肌に塗り、表面の角質の一部を化学薬品の作用で剥離させることで、肌の新陳代謝を促進する治療です。ピーリングの深さや種類により、角質層の機能改善、皮脂の分泌の正常化、皮膚のコラーゲン生成促進などの作用があります。

ニキビやニキビ痕、肌のアンチエイジング(ハリ・ツヤアップ)、肝斑などに効果的です。また、イオン導入と組み合わせることで、さらに良い効果が期待できます。

ピーリング治療についての当院のこだわり

Commitment

1. ピーリングの種類が豊富

ピーリングでは、マイルドピーリング、PQAge、TCAなど使用する製剤を複数用意しています。ニキビや不安定な肌の状態にはマイルドピーリング、アンチエイジングにはPQAge、ニキビ痕にはTCAなどお悩みに応じて適切なピーリングをご提案します。

2. 医師が診察して適応を判断

ピーリング前には、肌の状態や経過を毎回、医師が診察します。ピーリングが適していない肌の状態であれば治療を中止することや他の治療をご提案することがあります。当院では、スタッフ任せにして漫然と治療を行うのではなく、常にその方のその時の肌にとって適切な治療を行うことを心がけています。

3. 他の治療との効果的な
組み合わせもご提案

当院には、ピーリングと相性の良い種々の施術があります。イオン導入や、ダーマペンは同日施術がお勧めです。またHIFU(ハイフ)のような深層の治療とピーリング(浅層)の組み合わせもアンチエイジングには効果的です。

その他、光治療とピーリングは互いに効果を補完することも知られています。

この治療が向いている方

Adaptation

治療の流れ

Flow

1. 洗顔後、肌診断画像撮影機器で撮影を行います。

2. 肌の状態や撮影した画像をもとに診察します。

3. 顔全体にピーリング剤を塗ります。その後、洗い流してクーリングしていきます。

※同時に、イオン導入やダーマペン処置がおすすめです。

4. 処置後は、メークが可能で保湿・紫外線対策をお願いします。

ダウンタイム

downtime

ピーリングの種類によって異なります。

≪マイルドピーリング≫
ダウンタイムほとんどなし。

≪PQAge≫
1週間程度皮剥けがでることがあります。

≪TCA≫
1週間程度皮剥けがでることがあります。

効果の持続期間・
施術間隔について

Duration

目的と肌質、ピーリングの種類
によって異なります。

≪マイルドピーリング≫
2~6週間に1回

≪PQAge≫
4~6週間に1回

≪TCA≫
1~3ヶ月に1回

この治療を
受けられない方

Can't receive

よくあるご質問

Q&A

ケミカルピーリングについて

A.ケミカルピーリングは、ニキビ・くすみ・毛穴の開き・お肌の老化予防・水分保持力アップなどあらゆる肌トラブルを解決するとともに肌質を改善する治療法です。薬液を肌に塗布することで肌表面の古い角質を取り除き、肌のターンオーバーを正常化させます。

A.ケミカルピーリングは、ニキビ、ニキビ跡、しみ。くすみ、小じわなどの改善に効果的です。

A.ケミカルピーリングによって古い角質が取り除かれると肌の新陳代謝が活性化され新しい細胞が作られます。ケミカルピーリングを定期的に行うことにより、新しいお肌へと入れ替わりますので、ニキビ・くすみ・小じわ・乾燥などのあらゆる肌トラブルに効果があります。

A.ニキビは毛穴が何らかの原因によって詰まることによって生じると言われています。ケミカルピーリングには皮膚の生まれ変わりを促すだけでなく、毛穴の詰まり(皮脂、よごれなど)を取る作用があります。その作用により、現在既にできているニキビだけではなく、ニキビの始まりである白く毛穴が詰まっている状態も改善させ、ニキビへの進行を防ぐ作用があります。

A.くすみに効果的です。皮膚の再生能力が衰えて蓄積してきたメラニン(茶色い色素)も徐々に排泄されていきますので、くすみのない透明感のあるお肌へと導きます。

A.ケミカルピーリングの治療効果は、症状によって異なります。1回でも効果を感じて頂ける場合もございますが、肌の状態により2-4週間に1回のペースで受けることをお勧めする場合もあります。

A.お肌の状態により軽度の刺激(ピリピリ感・ムズムズ感)感じる場合もございます。

また、一時的に赤みやほてり等が出ることがあります。ピーリングの種類(TCA、PQAge)では、1週間ほど皮剥けが出ることもあります。

A.生理中でも基本的に問題ありませんが、お肌の状態が不安定、刺激に敏感になられている場合は別日をお薦めいたします。

また、ピーリングと合わせて行っているイオン導入は、妊娠中・妊娠の疑いがあるかたは施術をご遠慮いただいております。

A.ケミカルピーリングの製剤により可能です。ピーリングすることで、紫外線のダメージから早く回復させる効果もあります。ただし、ピーリング後は紫外線対策を行ってください。
A.お肌の状態によってはできない場合もございます。医師が肌を診察してから施術が可能か適応を判断いたします。

A.治療を受けることは可能ですが、初回のピーリング治療の際は、肌の状態を十分に見て短時間の治療から行っていきます。施行中に異常が少しでもあれば治療を中止致します。

A.治療翌日から1~3日程度少しかさつきを感じられる方もいらっしゃいますので、保湿を十分行っていただくことをお勧めします。また紫外線に対してもデリケートになっていますので、日焼け止めの使用をお願いいたします。

A.治療を行ってから2時間~3時間は赤み・ほてり感が出る場合もございますが次第に落ち着いてまいります。その後、乾燥感が出ることがありますので肌への水分補給を十分に行ってください。

A.トレチノイン治療(ゼオスキンの皮剥けする治療を含む)、顔剃り、顔のレーザー脱毛などはピーリングの前5日程度は避けるようにしてください。その他、ご不明な点は事前にクリニックにご確認ください。

A.ケミカルピーリング治療後特に大きな生活制限はありませんが、お化粧はお肌がデリケートな状態になっているので、なるべく翌日からお願いしております。お肌を強くこすることや、スクラブ洗顔、ピーリング石鹸の使用などはお避け下さい。また保湿とUVケアをしっかり行ってください。

A.背中や胸なども可能です。

A.ピーリング後の皮膚は、古い角質が剥がれて、有効成分が吸収しやすい状態となっていますので、一緒にされるとより効果的です。

料金

Price

初・再診料
初診料¥3,300
再診料¥1,100
ケミカルピーリング
薬剤による美肌(美白・肝斑・ニキビ・ニキビ跡)治療
マイルドピーリング(サリチル酸マクロゴール)全顔¥6,600
マイルドピーリング(サリチル酸マクロゴール)背中 + ビタミンC導入¥16,500
他施術との組み合わせ マイルドピーリング(サリチル酸マクロゴール)¥6,600
PQ-Age(全顔)+ビタミンC導入¥19,800
PQ-Age(首)+ パック付き¥13,200
他施術との組み合わせ PQ-Age(全顔のみ)¥13,200
Scroll Up